知らなかった!? DesignEvoでロゴを作る話

1 min 113 views
知らなかった〇〇な話
BUNKYUDO

BUNKYUDO

今日は、『DesignEvo』でロゴマークを誰でも簡単に作れちゃう話です。

  1. STEP

    早速ロゴを作成する!

  2. STEP

    作成したいロゴの用途に応じて、画面左のテンプレートタブから「カテゴリー」を選択します。
    今回は「スポーツ&フィットネス」のカテゴリーを選択しました。

    表示されたカテゴリーのイメージの中から、スポーツの種類を選択して、「似ている」ボタンをクリックします。

  3. STEP

    「バスケットボール」を選択したので、類似のロゴとしてイメージが絞りこまれました。
    候補の中に好みのものの「カスタマイズ」ボタンをクリックします。

  4. STEP


    テキストを配置したり、エンブレムの中のテキストを入力してうち替えたり
    背景を変更して
    完成!

    日本語の書体の種類が豊富

  5. STEP

    背景の色を変更したり、ロゴやエンブレムの周りに任意のテキストを

    細かいカスタマイズが可能

  6. STEP

    完成!

    完成したものをダウンロードします。

    まずは無料で試してみます。料金プラン上部の「低解像度のフリーロゴをダウンロード」をクリック。

  7. STEP

    無料でダウンロード出来るのは300×300pxの.png形式と.jpg形式の画像ファイルです。

有料版ではカスタマイズ可能な画像の保存形式や、高品質の画像をダウンロード(購入)することもできます。
今回は、無料で作成出来る範囲のものをご紹介しましたが、用途や予算に応じて有料版を試してみてもよさそうです。

また、以前ご紹介したHatchfulと使い比べてみましたが、DesignEvoのほうがカスタマイズの柔軟性は高そうです。

BUNKYUDO

BUNKYUDO

デザイナーにロゴ制作依頼すると、ン十万以上かかることを考えると有料版でも十分コスパはいいのかもしれませんね。

関連記事