抗菌印刷

1 min 67 views

抗菌印刷をご存知でしょうか。

印刷業界に(たぶん)7年ほどいますが、恥ずかしながらつい最近知りました。
緊急事態宣言明けごろに協力会社の営業さんが抗菌印刷を施した使い捨てのマスクケースを持ってきたことがきっかけでした。

抗菌印刷とは抗菌剤入りのニスを印刷物の表面に塗布した印刷物のことを指します。
抗菌製品技術協議会(SIAA)※の基準を満たした製品にはSIAAマークの表示ができます。

抗菌、とは言われても菌は目に見えないし本当に効果あるの?
と最初は少しだけ疑っていましたが(ごめんなさい)、第三者機関の基準を満たしているものであれば効果はありそうな気がしますね。

特に不特定多数の方が手に取るものに対し、安全性を高めることが期待できるのでクリアフォルダやパンフレット、使い捨てのマスクケースの作成などで使用されています。

個人的には外食する際にマスクの置き場所に困っていたので、マスクケースは是非欲しいなと思いました。
オリジナルのマスクケースを作成してノベルティとして配布すると喜ばれるかもしれませんね。

※抗菌製品技術協議会(SIAA)ホームページ
https://www.kohkin.net/index.html

関連記事