オンラインミーティング(Zoom)

オンラインで会話をすると言えば、Skypeがよく使われますが、Skypeはセミナーをするためのアプリではなく、あくまでもテレビ電話のオンライン版なので、お互いの電話番号を知らなければ、通話ができません。

Skypeアカウントを取得して、お互いのSkype IDを交換する必要があり、これがなかなか面倒な作業です。

これに対して、Zoomは、オンラインセミナー、オンラインミーティングを開催するためのアプリなので、主催者と参加者の機能は、大きく異なっています。

セミナー全体を快適な環境に維持するため、主催者には、さまざまな機能が備わっています。

また、セミナーやミーティングに必要なすべての機能が備わっています。

下記の機能がなんと無料で利用できます。

・100人の参加者までホスト可能

・無制限の1対1ミーティング

・グループミーティングは40分まで

・ミーティング数の制限なし

・オンラインサポート

・ビデオ会議機能

・ウェブ会議機能

実は、私は業界団体の委員会に所属しているのですが、全国ネットの団体なので頻繁に会って会議をすると宿泊・交通費等の費用がかなり掛かります。そこで、当会ではこのZOOMを利用しています。

実際に利用してみると、実に簡単です。

まずは、セミナーの主催者から送られた招待URLをクリックします。

パソコンで、招待URLをクリックすると、パソコンにZoomがダウンロードされ、下のような画面になります。

ここで、ダウンロードされたファイルをクリックすると、Zoomがインストールされ、そのままミーティングに参加できます。

「コンピュータでオーディオに参加」というボタンが出てきたら、これをクリックして下さい。

これは、パソコンに付いているマイクやスピーカーを使いますか?と聞いているのです。

このとき、「ミーティングへの参加時に、自動的にコンピュータでオーディオに参加」にチェックを付けておくと、次回から自動的にパソコンに接続されているマイクやスピーカーを使うことになりますので、このウィンドーは表示されません。

一度でも、Zoomミーティングに参加したことがある人は、パソコンにZoomがインストールされています。

セミナーの主催者から送られた招待URLをクリックしてください。

下図のような表示になったら、「Zoom Meetingを開く」をクリックしてZoomミーティングに参加して下さい。

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html