クリアファイルを紙製に切り替えましょう

1 min 24 views

クリアファイルはポリプロピレンで、材料として最も一般的な素材です。

燃やしても有毒物質が発生せず、環境に優しい素材ですが、プラスチックは種類が多く、それらを混ぜて一まとめでリサイクル処理することができないため再利用率が低く、全体の56%がごみとして捨てられています。

石油を原料とするプラスチックには,次のような種類があります。

関連記事