名簿をWordで差し込み印刷に使う

Excelで作成してある名簿を利用して、暑中見舞いのハガキを出すことにします。

 

 

 

 

 

Wordを起動して、新しい文書を作成後、タブの差し込み文書をクリックします。作成グループのはがき印刷をクリックします。

 

 

 

 

 

 

宛名面の作成をクリックします。

 

 

 

 

 

・はがき宛名面作成ウィザード
はがき宛名面作成ウィザードが起動しますので、次へをクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

はがきの種類では利用するはがきのタイプを選びます。例では通常はがきを選択しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

縦書きか横書きかを指定します。

 

 

 

 

 

 

 

 

使用するフォントを指定します。

 

 

 

 

 

 

 

差出人の住所を入力します。

 

 

 

 

 

 

 

 

差し込み印刷に使うファイルを指定します。参照ボタンからExcelで作成した名簿を指定してやります。完了ボタンをクリック。

 

 

 

 

 

 

 

 

設定した結果のプレビューが表示されるので、あっているかどうか確認します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・プリンターで印刷

 

 

 

 

 

 

プリンターに差し込みダイアログが表示されますので、すべてのレコード、または現在のレコード、あるいは最初のレコード、最後のレコードの3通りから印刷する名簿を指定します。これで印刷できてしまうわけですか、最初は確認のために普通用紙などで印刷してみたほうがいいかもしれません。