印刷 × 価値最大化

どのような印刷物にも与えられた使命があります。名刺1つとっても、相手に自社又は個人を知ってもらうという意味合いがあります。相手の情報ストックの中に残らなかった名刺は使命を果たせずに無駄となってしまう事になります。

当然、印刷物だけに原因があるわけではなく実際には対象者に渡るタイミングであったり情報の質(コンテンツ)が合わなかったりなどします。

印刷物の価値をあげることで、認知度を向上させたり競合と差別化することで利益を得る可能性に繋がります。

本来必要なものは印刷物やWEBページではありません。

そのメディアを作成することで得られる利益や効果(リターン)が本来の価値をもたらします。

東京文久堂は情報配信のプロ企業として、効果的な情報配信のアイデアを常に新しい技術(システム)で提案いたします。

そのために、お客様が発信したい情報の5W2Hを正確にヒアリングして、最新のメディア状況・ クライアントの環境を常に把握することで、印刷価値を提供します