製薬の開発・臨床段階から、申請、製造販売調査など
あらゆるステージにおける印刷物に対応しています。

お客様から支給されるデータは様々ですが、東京文久堂ではワード、パワーポイント、エクセル、PDFなどの標準的なアプリはもちろん、Windowsのあらゆるデータが忠実に再現できます。これまで再現できなかった透明データ、細線の利用、WordArtデータ、レイアウト・透明・地模様も正しく再現します。正確に印刷データとして変換しますから、データ変換ミスがなくなり、チェックの時間が大幅短縮されます。

またユニバーサルコミュニケーションデザインの観点から、見やすい・伝わるデザインを提案させていただくことでクライアントとエンドユーザーのコミュニケーション促進を支援いたします。

下記は制作実績の一例ですが、あらゆる印刷物に対応していますので検討中の資料などがあれば弊社担当までお問い合わせください。

治験関連

・治験概要書(IB)
・治験実施計画書(プロトコール)
・IRBファイル
・同意説明文書
・治験参加カード
・ポケットスケジュール表
・症例報告書
・各種会議:ファイルセット

承認申請関連
・承認申請、チーム審査、専門協議、医薬品部会、薬事分科会(審議・報告)
・審査申請用資料
・再審査申請用資料
・M1~M5(データ処理・面付・出力・製本、ファイルセット組)
・CTD用仕切り(M1~5・資料用個別対応仕切り)

製造販売後調査
・実施要綱
・登録票
・調査票/記入見本
・ファイルセット
・市販直後調査資材

その他
・ワード・エクセル・パワーポイント原稿→PDF化→コピー・ホチキス綴
・ワード・エクセル・パワーポイントデータ作成
・グラフ・イラスト・トレース作成