抽出条件を保存していつでも表示できるようにするには(EXCEL)

[ユーザー設定のビュー]ダイアログボックスを使用すると、オートフィルターの抽出条件を「ビュー」としてブック内に保存しておけます。保存したビューを呼び出せば、データの追加や更新時に、その時点のデータで同じ条件の抽出を即座に実行できます。抽出条件を保存するには、まずオートフィルターで抽出を実行します。続いて、[ユーザー設定のビュー]ダイアログボックスで、ビューを追加します。なお、テーブルを含むブックでは、ビューを追加できません。

1オートフィルターの設定をしておく


2ビューを追加する


3オートフィルターの設定を再現する